パパママキャリア編集局です。こちらの記事は、外部のライターさんに執筆していただいた、登録販売者資格についての記事となります

近年は普通に収入を得ることも難しいこととなっていて、専門的な知識は身につければ身につけるほど良いという風潮があります。

そのような中で民間の資格などでもたくさんの資格がありますが、国家資格となると話は変わってきて、より価値があるものとなっているので、多数ある資格の中からより身近で興味のあるものである薬のことを学ぶために、登録販売者という資格に興味を持ちました。

この資格は薬事法に基づいていて、ドラッグストアなどで薬剤師のかたを確保しなくてはいけないことも相まって、専門的でより安全に薬を購入してもらうように定められた資格でした。以前はドラッグストアで一年以上勤めていないと受験資格がないとのことでしたが、数年前からドラッグストアに勤めていなくても誰でも受験資格があるようになっていることを知り、より深くこの資格を取得してみたいということにたどり着きます。

ある程度の知識とすれば、学校で習った解剖生理学の簡単な部分ぐらいで、どのような働きがあるということぐらいだったので、しっかりと学ぶためにも最新のテキストを購入しないといけないと思い、評判の良い読みやすいテキストと問題集とを購入します。専門で学ぶ学校のようなものもありましたが、普段の生活スタイルから判断すると、隙間の時間に勉強することが可能な独学が一番適していると思ったので独学で受験することにします。

大きくわけて数項目あり、全ての分野で7割正解で合格ということだったので、勉強する際にはかなり力を入れて暗記することに挑戦しました。最初の章は基本的なことさえ知っていれば簡単に合格できる分野で、問題は比較的に出来るのですが、問題は引っ掛かるような問題を作成したあるので、問題文をしっかりと速く正確に読むことがポイントで、そのために過去の問題文は数年前の文章まで読んで繰り返しすることで、単純なミスのないようにすることが出来ました。

次に勉強した分野はカタカナの多い成分などが出てくるので、実際にテキストに書いてあることを自分なりにレポート用紙にまとめながら、理解するように図などをかいて誰が見てもわかるようなノート作りをしました。基本的にはノートを作るには膨大な量になるので、誰にでもできる勉強方法とは程遠いかもしれませんが、昔から自分の中に落とし込むには書いて覚えるという方式にしていたので、効率的ではないこの方法を自分は選びました。

最初はまったく日常生活に関係ないカタカナの成分を覚えることが困難でしたが、ノートを作っていくうちに次第に馴染んでくるようになり、テレビなどで風邪薬のコマーシャルで少し話す成分などは、注意して聞くようになったので覚えられるようになりました。ただし全てを完璧に覚えることは流石に難しかったので、過去の問題集をしていて、よく出てくる特別な成分で特徴のあるものは確実に覚えて、その他のものは大体の輪郭だけを把握するようにこころがけます。

一番手こずったのは漢方薬で、漢方薬はよく似た成分のものなど頻繁に使用してあるものだけは覚えましたが、自分が全く関係ないようなものについては、ほとんど最初の漢字の頭文字だけ覚えて、実際にもしも聞かれたら答えられないだろうと思うような覚え方になります。結果的に自分が受験した年は、その方法でも合格することはできましたが、実際に仕事していく上では商品名を把握するためにも、しっかりと覚え直す必要があると感じました。

何よりも大切に感じたのは、過去の問題を何度も解いていくことで、数年前の分までは最低でも3回は繰り返し解いていくことがポイントだと思いました。この繰り返し解いていく方法で、毎年問題は多少違っていても必ず出る場所の把握が確実に出来るので、その点を抑えることが合格の近道になって、初めて受験したにも関わらず合格できたのだと感じました。受験されていた方の多くは、実際に職場がドラッグストアや薬局の方が半数以上占めていたようで、お昼の休憩の時もそのような方々が複数で、一緒に受験をして話をされている方が多かったです。

中には大学生でたくさんの資格を取るために受験している方や、自分のような主婦も少なくありませんでしたが、自分の受験した年は問題が難しかったようで、合格率も低くほとんどの方は不合格でした。難しくて合格率の低かった年に独学で勉強して合格できたことは、とても嬉しかったと共に自分の自信になったことと、勉強方法を調べていた時にノートにまとめる方法は、時間の無駄になるのでやらない方が良いと記載されていましたが自分の方法で勉強した結果が伴って喜びも倍増です。これは資格試験だけでなくていろんなことにも当てはまるのですが、必ずしもいろんな体験をした方々が言う最善の方法が正しいというのではなく、自分で感じて判断しておこなった方法が一番大切で、自分にあった方法で勉強するのが一番だということでした。

登録販売者試験の勉強方法・体験談記事まとめ

スタディングの登録販売者講座であれば、スマホを利用したスキマ時間での勉強ができますので、育児や仕事で忙しいパパやママにぴったりです!簡単な登録で無料でお試しできますので、気になった方は以下のバナーからご覧ください

オンライン資格講座 スタディング






               

By パパママキャリア編集局

外部の匿名ライターの方の記事や、当社運営他サイトからの移転記事を掲載しております Twitter Instagram